しのポタ日記:地震
FC2ブログ

しのポタ日記

札幌のビアンキチェーロ乗りです。最近はすっかりランに夢中、目標タイムは3時間45分です。

Entries

地震

9月6日の3時過ぎ、経験したなかではいちばんの地震がありました。


まだまだ大変な思いをしている方が多いなかではありますが、動揺も少し落ち着いてきて日常に戻らなければ…というところ。


揺れ始めてすぐテレビをつけてiPhoneの充電をしていましたが、まもなく停電となりました。


小さなライトを頼りに念のためお鍋や洗面器、バケツにお水をためて携帯ラジオをつけて状況を確認します。


今回、ラジオには救われました。


最新の情報を発信してくれるし、ひとの声を聴くということで安心感も得られましたから。


乾電池の買い置きとモバイルバッテリーをテーブルの上にだして、真っ暗な窓の外を眺めます。


市内に住む姉とも連絡がついたのでまずは安心、落ち着くよう深呼吸を何度も。


地震が平気なひとなんていませんが、なぜか昔から震度1でも血の気がひくほど極端に苦手なせいか、過呼吸気味というか具合が悪くて動けません。


小さい頃に嫌な思いでもしたのかしら。


明るくなってきて近くのコンビニを見にいくとすでに大行列、そりゃそうかと戻ります。


買い置きの食糧は水やパンもあるのでしばらくは大丈夫、こういう時はたしか3日間なんとかなれば大丈夫と聞いたことがあったっけ。


地下鉄は止まっていますが会社には歩いて行ける距離なので一応行くだけ行ったほうがいいのかな?と準備していたところ、私たち下のメンバーは自宅待機するよう連絡が入りました。


なかなか食欲が出なかったけれど、食べなくちゃダメだと思い、昼食にパンにチーズやウインナーを挟んでモグモグ。


不思議なことに、食べるとほんとにチカラが湧いてきたような。


外に出る気になって、何ヶ所かコンビニの様子を見に行きました。


自分の目で状況を確認するのは大切ですね。


不便な思いをしている方には申し訳ないのですが、うちのあたりは幸い早めに電気が復旧して、気持ちが一気に楽になりました。


翌日、会社に行きがてら街の様子を見てみると、コンビニはさらにモノがなくて閉店のところが多く、営業しているところもまもなく閉店しますと貼り紙が貼ってあります。


今日からずいぶんスーパーも営業を開始する模様、品ぞろえは別にしてありがたいことです。


こういう事が起こらないと、備えをするという認識がなかなか持てませんね。


街を歩いていても、誰かのために何かをするという気持ちをあちこちで感じて、すぐに薄れてしまいがちですが涙もろくなってしんみりしました。


すっかり顔も覚えている最寄りコンビニの店員さんたちも、自分たちも大変なのに一生懸命対応して。


だいぶ動揺が落ち着いてきました。


しばらく注意が必要ですが、日常に戻る意識も高めないといけないかなと感じているところです。




にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村



にほんブログ村
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
2011年からクロスバイクに乗り始めました。愛車はビアンキ チェーロ。
2012年からはランニングに挑戦、2014年には初めて北海道マラソンを4時間09分59秒で走りました。
2015年の洞爺湖マラソンで目標のサブ4を達成♪

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー