しのポタ日記:福島・日光旅行(その2)

しのポタ日記

札幌のビアンキチェーロ乗りです。最近はすっかりランに夢中、目標タイムは3時間45分です。

Entries

福島・日光旅行(その2)

続き。


3日めの朝、磐梯熱海温泉を出発して東北自動車道を宇都宮まで走り、日光東照宮をめざします。


まだ改修中の建物がありますが、平成の大修理で4年ぶりに陽明門が姿を現したことと土曜日であることが重なって、バスガイドさんもここから渋滞するのは初めてというくらい手前から渋滞しておりました。





杉木立を左右に見ながらゆっくり進みます。


渋滞のおかげで下の部分が鳥居の形になっている神橋も見ることができました。


そしていよいよ到着、日光東照宮。





輪王寺の三仏堂は修理中ながらも参拝することができるようになっています。











うーん、撮るものがたくさん。





こちらは想像で作られたという象。





そして今回の旅行の最大の目的、三猿です。


見ざる聞かざる言わざるだけが有名ですが、人の一生をあらわしています。





恋をして結婚して荒波もこえつつ子どもが産まれてまた最初に戻る。


じっくり見るとほんと意味が深い。





そして陽明門。


どこをとっても美しくて繊細で見事です。












この柱、ひとつひとつがグリ紋と呼ばれる模様になっています。





ですが、この奥のほうの一本の柱だけわざと逆さまの模様に。


これは、満つれば欠けるということから、いつまでも完成せずに在り続けるという想いがこめられているのだとか。


どうしてこんなことを考えつくのか、ひとの想いを考えると不思議でたまりません。


そして最後はもう1つの目的、眠り猫。


大きいのかと想像していたのですが意外にこじんまりしていて、ここにあると看板がなければ見落としてしまいそう。








まだまだ見ていないところがたくさんありますが、時間が限られたなかでの観光ということと、説明して下さるガイドさんも話していた通りに全部見てしまうと次に訪問する時の楽しみがなくなってしまうかも…ということで日光東照宮をあとにします。


なかなか次の訪問というのは簡単ではありませんが。


お昼はツアーのオプションで近くのお店でいただきます。


湯葉を使った栗おこわ定食。





薄味でヘルシー、美味しい。


このあとはバス酔いを心配しながら、いろは坂をこえて華厳の滝を見に行きます。


長くなるので続く。



にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村


にほんブログ村
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
2011年からクロスバイクに乗り始めました。愛車はビアンキ チェーロ。
2012年からはランニングに挑戦、2014年には初めて北海道マラソンを4時間09分59秒で走りました。
2015年の洞爺湖マラソンで目標のサブ4を達成♪

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー