しのポタ日記:2016 函館マラソン(その4)

しのポタ日記

札幌のビアンキチェーロ乗りです。最近はすっかりランに夢中、目標タイムは3時間45分です。

Entries

2016 函館マラソン(その4)

続き。


今回のコースは30km以降に待ち受ける「ともえ大橋」が不安でなりませんでした。


函館在住の方から「かなりきついと思う」と聞いていましたし、いろいろなところから「フルはきついコース」というのが耳に入ってきて、そうなんだ…と怖くなっていたのです。


30km地点あたりにある、こ線橋の坂もかなりつらくて、ふと目線をあげると橋の上をたくさんのランナーさんが走っています。


ともえ大橋だ…


30kmまで来たら残りは12km、2kmは置いておいて10kmと考えるとカウントダウンに入ってもいい距離です。


できるだけ苦手意識を持たないよう、ともえ大橋は「思ってたよりは急じゃないよね」と前向きに考えるようにしました。


ところが、たまたま風向きが悪かったのか運が悪かったのか日頃の行いが悪かったのか、ともえ大橋をのぼる時には強烈な向かい風で、この日いちばんの強い向かい風を真正面から受けるハメに陥るのでした。


全然すすまない…


となりにいた男性が「なんだよこれ!」と大声を出します。


坂のきつさより風の強さがしんどくて、さっき走った海沿いの漁火通りより今のほうがきつい。


情けない顔をしていたことでしょう。


風に逆らって走っているので身体には相当な負荷がかかっていると思われました。


とにかく前に進むしかないなかで、すれ違いのランナーさんを見ると普段のタイムが3時間ヒトケタの方がちらほら。


このひとたちだって、ここを頑張って走ったんだ…


自分も頑張って進んで早く折り返して、この橋を終えてしまおう。


風の音が強すぎて耳がおかしくなっています。


右手には海、遠くには昨夜下見で眺めた景色の昼間バージョンが。


見てもなんの感想も抱けず、ただ目にしながら足を動かすだけでした。


覚えているのは石畳みの小さくて急な坂道。


金森倉庫の赤れんが、大きな時計。


とにかく早く折り返したい、つらいけど、ともえ大橋に戻りたい。


足が重くて重くて、ところどころキロ6分をこえてしまいました。


いつもならどんどん遅れていくところでしたが、今回はそれでいいと思わず、次のラップでは気合をいれて5分45秒に戻して…を繰り返します。


37km地点あたりでしょうか、再びともえ大橋に戻りました。


あと5km、帰宅ラン換算で考えると短い距離です。


この大きな橋はつらかったけれど、行って戻る頃にはラスト5kmくらいになっていると何だか気がラクになるコースかもしれません。


あと4km。


ふらふらしてきました。


油断すると、止まって休んでしまおうかとか、歩いてしまおうかとか考える弱い私です。


いよいよ40km地点をこえて、景色はなんとなく街の雰囲気になってきました。


沿道からは、あと少し! 1.5kmだよ!と励ましの声が。


こんな天気のなか、見知らぬランナーにこんなにも大声で応援できるその気持ちが不思議です。


もうなにを考えていたかなにを見ていたか記憶に残っていないのですが、ラスト1kmをきったあたりで友人たちが笑顔で迎えてくれました。


50分きれるよ!と声をかけてくれて励ましてくれて、どう反応したか覚えていないもののすごくありがたくて。


仲間うちの中では私がいちばん遅いランナーです。


わざわざ待っていてくれたのかと思うと、感謝の気持ちを表すためにも自分で決めた3時間50分ぎりの結果を残したい。


結果を出したい。


足が重たいので腕を振ってなんとか進みます。


やっと競技場への入り口が見えてきました。


50分まで余裕があるのかないのかわからなかったのですが、時計をみると3時間49分16秒くらい。


実際には速くないペースですが、この時できる全力のペースでゴールに駆け込みました。


まにあった!


50分きれた!


時計は3時間59分56秒、思ったよりもギリギリでした。


急に痛くなってきた足でヒョコヒョコ歩いてフィニッシャータオルをかけてもらうと気持ちが途切れて泣けるいきおい。


完走証を頂いて、無事に函館マラソンの終了です。





とにかく温かいコーヒーが飲みたくて。





あまりお腹が空いてはいなかったのですが、前日と同じラッキーピエロ峠下総本店に寄ってチャイニーズチキンバーガーを頂きます。








自宅に戻ったのは19時半過ぎ、翌日の仕事にそなえて早めに就寝しました。


…長々と書きましたが。


強い風に雨というコンディションだったこの大会でのPB更新は自信につながります。


いつもなら、こんな天気なんだからムリムリ仕方ない、と自分を甘やかすところ。


思い出すのは2年前に低体温でリタイアした作.AC真駒内マラソン。


あんなコンディションでも、結果を出したひとは、しっかり出していたのです。


今回は自分に負けたくない思いだけで頑張ることができました。


3時間40分をきると東京マラソンに出られるのですが、ここから10分短縮は簡単ではありません。


まずは3時間45分を目標とします。











にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村



にほんブログ村
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comment

おめでとうございます 

目標達成おめでとうございます。
ブログを読んでいるとほんと、つらそう><
走っていて思うのは、ダメになりそうなのは足、心肺機能、ハートw これは経験を積むことで(つらいレースを重ねることで)がんばれる部分もあるのでしょうね~。
私も故障が完治したら長距離走りたいです。
でも目標は5時間切りですけども^^;

 あ、前日のお寿司、全然平気っぽいですね、量は少し控えめにしたのですか?
  • posted by pen 
  • URL 
  • 2016.07/01 08:55分 
  • [Edit]
  • [Res]

 

私が50分切れるよー!って言った時、しぃさんしっかりと頷いていたよ。そのしっかりとした姿を見た時に絶対に50分切れると確信したよ。

ランナーズアップデートでギリギリ50分切ってゴールしたことを知った時、パグさんとめっちゃ喜びあったのよ(*´∀`)自分のことのように嬉しかったなぁ。

生憎の悪天候だったけど、沿道の声援が途切れなくあって、すごく良い大会だったよね。来年もまた出たいなぁと思ったよ(*゚ー゚)
  • posted by まるすけ 
  • URL 
  • 2016.07/01 21:23分 
  • [Edit]
  • [Res]

つらかったのに… 

penさん
ありがとうございます。
4秒ですが何とか達成できて、帰り道もどんよりせず済みました。
つらかったのに来年も出たいと思うのが不思議ですね。
私はわりと気持ちに左右されるので、とにかく気持ちが落ちてしまわないよう対策を見つけたいです(^^;;
走りたいのに走れないのは、もどかしいですね。
早く完治しますように☆
あ、お寿司は控えめにして念のためガリを多めに食べました…6皿くらいかしら。
  • posted by しぃ 
  • URL 
  • 2016.07/01 22:24分 
  • [Edit]
  • [Res]

ありがとう(*^^*) 

まるちゃん
ありがとうありがとう。
まさかいてくれると思わなくて、すっごく嬉しくてすっごく励まされたよ。
まるちゃんがコースに出るいきおいで気合い入れてくれたから頑張れたわぁ。

風にくじけたけど私はいまどこも故障してないし、あきらめたら後悔しそうだから達成できてよかった。
まるちゃんは膝を大事にしつつ…札マラだね( ´ ▽ ` )ノ
  • posted by しぃ 
  • URL 
  • 2016.07/01 23:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
2011年からクロスバイクに乗り始めました。愛車はビアンキ チェーロ。
2012年からはランニングに挑戦、2014年には初めて北海道マラソンを4時間09分59秒で走りました。
2015年の洞爺湖マラソンで目標のサブ4を達成♪

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー