しのポタ日記:2016 函館マラソン(その3)

しのポタ日記

札幌のビアンキチェーロ乗りです。最近はすっかりランに夢中、目標タイムは3時間45分です。

Entries

2016 函館マラソン(その3)

函館マラソン当日の朝。


起床は5時、いつもの大会当日と同じく「42kmも走りたくないなぁ」というグズグズ感に加えて、窓の外から聞こえてくる強い風の音に憂鬱さはハカリシレズ。


かろうじて雨は降っていないようです。


完全に朝から雨だと覚悟していたので少しだけ救われた感はありましたが、いつ降り始めてもおかしくない空の様子に、スタート時に本降りだったらDNSも考えようと弱気度合いが高まります。


前夜にコンビニで購入しておいたおにぎりを2つ、朝食に。


寒くてウィンブレの上に100円ショップの子ども用レインコートを着こみ、6時45分頃ホテルをチェックアウトして電車で千代台公園陸上競技場に向かいました。


あーあ、着いちゃった。





函マラおもてなしフェスタ…は見る余裕がなさそうです。


NHKの「ランスマ」が取材に来ていました。





ずっと憂鬱気分でしたがそのまま雨も降らず、8時30分の整列前にバタバタと準備をして荷物を預け、スタートブロックに並びました。


まもなく開会式、ゲストランナーが紹介されるのを聞いていると、やっと「走るか…」という気持ちになってきました。


4時間後には終わっているはず。


とっとと終わらせてなるべく早めに帰途につかなければ明日の仕事がしんどいし。


…なんだか全般的にネガティヴです。


そしてスタート。


「淡々と走れば3時間50分をきれる」


スタート前にそう言われて、とにかく淡々と足を動かすことだけを考えました。


洞爺湖の時はつぶれるのが怖くて最初から3時間50分ペース(キロ5分25秒)を保って、結果やっぱりそれでもつぶれてしまいました。


今回はこの強風だしタイムは望めない、それならつぶれてもいいから行けるだけのペースで行ってみよう。


競技場内から道路に出て、最初の1kmは4分55秒、2kmめは4分53秒。


さすがに完走までもたないかと思い、呼吸を整えて5分15秒前後で淡々と。


5kmの時計表示をこえる時には、まずは5km、40kmのうちの8分の1終わった…と考えます。


7、8kmの給水でアミノバイタル顆粒を飲もうと、ポケットから出して手に持ってスタンバイしました。


ただ、気になるのです。


手に持ったアミノバイタルの中身が腕を振るたびにカサ、カサ、と音をたてるのが。


沿道の声援は大きく、風の音も聞こえるはずなのにこのカサ、カサ…の音が気になって、飲むまでの一連の動きを想像すると体力を消耗する予感がしました。


給水が見えたらアミノバイタルの封をきって上を向いて口にいれる。


お水のカップを取って、むせないようにそっと飲む。


カップとゴミを捨てる。


手の中のアミノバイタルは贅沢にもゴールドタイプ、それなのにとりあえずいったんポケットにしまうことにしました。


代わりに手にとったのはカフェイン入りのショッツ。


これなら手に持って走っても、音はしません。


給水がどのくらいでくるのかわかりませんでしたが、封をきってチビチビ飲みながら走ります。


顆粒を飲むのと何が違うんだ?と思いますが、なぜだか今回は補給を行う動きが自分の走りに疲れを呼ぶ気がしてしまい、むせる可能性がある顆粒よりもジェルを先に摂取しました。


5kmから10kmも5分10秒をきるペースです。


このあたりで雨が強くなってきたような。


サングラスは濡れて視界が悪く、髪も湿ってきました。


だけれども走るにはちょうどいいくらいの気温です。


欲が出てきて、もしかして3時間45分も狙えたりして…と貯金を計算しながら考えます。


そして15km地点、あと半分以上あるとは考えず、3分の1はこえてる!とプラス思考で自分を落とさないよう意識しました。


ペースは変わらず5分10秒前後を保ちながら。


淡々と走れば3時間50分をきれる。


今回のレース中、何度この言葉を頭の中で繰り返して自分に言い聞かせたかわかりません。


45分…と欲を出した罰でしょうか、20kmあたりで雨に加えて風もしんどくて、チラリと見える海のおかげで「海沿いだもんそりゃあ風も強いよね」と弱気になるくらいの強い向かい風が続きました。


言い過ぎではなく、風で身体が前に進まない。


そして得意の「リタイアしたい病」にかかります。


リタイア、収容バス、リタイアします、言い訳、嘘…


ぐいぐいと、リタイアに向けて発想が一本道に。


転んだって言おうか、でもケガしてないからバレる。


内臓やられたって言おうか、でも昨日回転寿司食べたから自業自得と思われる。


誰あてというわけでもなく言い訳を考えては、急いで却下しました。


タイムも落ちてきます。


20kmから25kmは5分半前後。


ハーフの距離を走ったところで3時間45分は諦めて、50分は絶対にきりたい、きれる、とPB更新作戦の開始です。


ここまで3時間45分ちょっとのペースで来ているので、絶対50分は大丈夫、残りを5分25秒でいければなお確実。


風が強いのです。


坂がつらいのです。


ともえ大橋はまだ先なのに、意外にのぼりもあってつらいのです。


そして30kmをこえました。


25kmから30kmは、一度だけ5分33秒でしたがだいたい5分半をきっています。


大丈夫、落ち込まなくても大丈夫。


気持ちが折れないように、悪いことは考えないように。


残りの12km、ひどくつらかった12kmの振り返りは後日…



にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村



にほんブログ村
にほんブログ村





スポンサーサイト

Comment

おつかれさまです 

函館マラソンお疲れ様でした。
PB更新おめでとうございます^^
悪天候の中、しっかり記録更新される、しぃさん。
さすがです( ̄▽ ̄)

私も今週、豊平川市民マラソンに参加してきます。
不安だらけですけど…。
  • posted by ひろ 
  • URL 
  • 2016.06/30 21:37分 
  • [Edit]
  • [Res]

豊平川♪ 

ひろさん
ありがとうございます(*´∀`)
せっかくの公認レースだし函館まで行くので、なんとか頑張れました。
ひろさんは豊平川なんですね。
お天気が少し心配かしら…でもおたるロードレースの時のようなナイスランで頑張ってくださいね〜
  • posted by しぃ 
  • URL 
  • 2016.06/30 23:10分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
2011年からクロスバイクに乗り始めました。愛車はビアンキ チェーロ。
2012年からはランニングに挑戦、2014年には初めて北海道マラソンを4時間09分59秒で走りました。
2015年の洞爺湖マラソンで目標のサブ4を達成♪

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー