しのポタ日記:第41回 洞爺湖マラソン(その3)

しのポタ日記

札幌のビアンキチェーロ乗りです。最近はすっかりランに夢中、目標タイムは3時間45分です。

Entries

第41回 洞爺湖マラソン(その3)

遅くなりましたが…続き。





5kmでのアミノバイタル補給を失敗したものの、気を取り直して早めに10km予定のパワーバージェルを飲んだり、落ち着いて走られている女性のうしろについて走ったり、淡々と1kmずつ足をすすめていくと、意外に不安要素はなく20kmめを迎えていました。


励みになったのは、どのラップも5分40秒を数秒ずつ下回っているということ。


キロ5分40秒というのは、サブ4達成のためのギリギリのペースなのです。


平均5秒の貯金があるとしたら、いまどれくらいの貯金かしら?という計算はできないままにハーフの距離をこえました。


ハーフの時点で1時間57分をきるくらい。


3分の貯金をかかえたままいよいよ3kmの坂道コースにはいります。


なるべくなにも考えず、でもペースは落としすぎないように…


ドキドキしながら坂道1kmめのラップをみると、まだ大丈夫、5分40はこえていない。


またしても落ち着いて走られている女性がいらっしゃったので、その方から遅れないよう目標にしながら肩甲骨で走るように。


スポンジをもらって手を洗って気分を変えたり、折り返しはどのあたりかなぁと先を見て妄想してみたり。


そしてふいに現れた折り返しの大きな赤いコーン。


よし、坂道折り返し。


下り傾向なのでここからの3kmは5分11秒から16秒で走れています。


次の目標は、昨年飲まなかった30km地点のしそジュース。


くだりが終わったせいか疲れが出たのか、前太ももに少し重みを感じたので、数秒ずつペースを落とします。


まだ大丈夫、貯金がある。


いつのまにか激しくサブ4を狙っている自分に気がつきます。


練習不足だし4時間10分をきれたら…なんて思っていたのにここまで貯金をもって走れているのです、サブ4めざして冷静に走りましょう。


しそジュースを発見、クッと飲み干すと酸味のせいか元気がでました。


メンタルが弱い私はダメだと思ったらゴロゴロと転がるようにダメになるので、4時間をきってゴールしてヘラヘラしている自分をイメージして走ります。


30km地点でのタイムは2時間46分くらい、貯金は減っていない…


カフェインいりのショッツを飲んで集中力を高めたつもりでしたが、ここから35kmあたりまではほとんど記憶がありません。


なにを考えて走っていたのでしょう?


35km、いよいよ足が重たくなってきました。


ラップをみると5分40秒、まだ大丈夫。


少しくらい遅れても大丈夫、と焦らないように自らを落ち着かせながらとにかく前へ前へと一歩ずつ。


いろいろなことが頭に浮かんできます。


ウジウジしている私を察して心配してメールをくれた友人の言葉、頻繁にネクラなブログを書く私に対して、コメントを下さる方々のあたたかい励まし。


今日ここで、この大会でがんばって走りきらなければ、この先ほんとうにダメなままずっと過ごすことになってしまう気がしています。


ゴールした時に後悔したくない。


不思議なくらい、普段ランでかかわっているひとたちのことが思い出されます。


あのひとたちに顔向けできないような結果になりたくない。


豊平川ハーフの時には、もう走ることをやめようと本気で思いました。


なのにいまこの洞爺湖で、憧れのサブ4めざして走っている。


コロコロと気持ちが変わって調子がいい奴だと思われるでしょう、うまく言えませんが、どちらの気持ちも私にとっては本物です。


…左手前方に温泉街が見えています。


早く終わらせたい、終わらせて飲み物のんでグッタリしたい座りたい。


歩いているひとも増えてきました。


ペースをあげてがんばっているひともたくさんいます。


あと何キロ、とカウントダウンしながら、ゆっくりでも大丈夫だからと進みます。


40km、残り2kmのところまできました。


終わりたい終わりたい、それだけを考えて残り1km、いよいよ湖畔におりました。


…長いのです、最後の1kmが猛烈に。


声援をおくって下さる方がたくさんです。


このあたりで、4時間ぎりは間違いないとやっと確信が持てた瞬間、走りながら泣けてきちゃいました。


終わらせたい一心で、とにかくゴールまで行かなくては…という義務感で踏んだゴールライン。


終わりました、ゴールです。


走られている皆さんには平凡なタイムでも、私にとっては初めての4時間ぎり。


足が急にあちこち痛くなってきてヒョコヒョコとしか歩けず、ちょっとの加減で攣りそうになります。


あらためて完走証を眺めて、達成感というよりも救われた気持ちになりました。





次の大会は北海道マラソンです。


連続サブ4をめざします。








にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村



にほんブログ村
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

うふふ 

そういう経過だったのね。 やはり地力は上がってるのですよ。 
 北海道マラソンは応援にまわります。noriは出ます。
  • posted by pen 
  • URL 
  • 2015.05/24 10:19分 
  • [Edit]
  • [Res]

えへへ 

penさん
えへへ、そんな経過でした。いつもあたたかいお言葉をかけて下さって、感謝しています(*^^*)
励まされたこと、35km以降で思い出してました。

道マラはnoriさんが出られるのですね♪
また同じ大会に出られてうれしいです。penさんは沿道からよろしくお願いします(*´∀`)b

  • posted by しぃ 
  • URL 
  • 2015.05/24 15:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

今までの記事読ませてもらいました。4時間切り本当におめでとうございます!
いろいろ辛いこともあったと思いますし、何しろ冬は走れないのが一番悔しかったと思います。
自分を追い詰めきってフッと力が抜けて、今まで積み重ねてきたトレーニングにカラダがとうとう堪えてくれ本当に実力が出せたのではと思います。
雪の北海道で信念を貫き、4時間切りとは本当に素晴らしく感動です。
  • posted by mitsu 
  • URL 
  • 2015.05/30 10:17分 
  • [Edit]
  • [Res]

泣けた 

ええ話やないか。
・゜・(ノД`)・゜・。
やめないで楽しく続けましょう?
ね。
  • posted by タッチ 
  • URL 
  • 2015.05/30 15:03分 
  • [Edit]
  • [Res]

ありがとうございます 

mitsuさん
ありがとうございます。しばらく走ることに対して前向きになれず苦しい時期を過ごしましたが、何度かやっていた室内ランがチカラになっていたのか、自分でも予想外の結果を得られました。
憧れていたサブ4、公認大会での達成はやはり嬉しいです。
良い時もあればそうでない時もあると割り切って、楽しく走れたらいいなと思っています。
  • posted by しぃ 
  • URL 
  • 2015.05/30 22:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

やめなーい 

タッチさん
ありがとうございます。
たぶん、やめずに続けます(*^^*)
速く走るというのではなく、体型を維持して気持ちよく走れるようなのが、自分には向いているかも…と思ってはいますがー。
  • posted by しぃ 
  • URL 
  • 2015.05/30 22:35分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
2011年からクロスバイクに乗り始めました。愛車はビアンキ チェーロ。
2012年からはランニングに挑戦、2014年には初めて北海道マラソンを4時間09分59秒で走りました。
2015年の洞爺湖マラソンで目標のサブ4を達成♪

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー