しのポタ日記:2014北海道マラソン~その4~

しのポタ日記

札幌のビアンキチェーロ乗りです。最近はすっかりランに夢中、目標タイムは3時間45分です。

Entries

2014北海道マラソン~その4~

なかなかゴールしなくてスミマセン(._.)


新川通を折り返して図にのって軽快に走っていたつもりが、やはり甘くみてはいけない新川通ということなのか、だんだん給水が待ち遠しくて暑くてしんどくなってまいりました。


おそらく27km地点あたりでしょうか。


早く、左に曲がりたい。


新川通を脱出したい。


新川通を脱出して、次は北大構内を目指したい。


暑くて足が重くなってきたところに、沿道の女性が「氷ありますよ~」と声をかけています。


ゆらゆらと近寄ってお礼を言い、袋にいれてしっかり結んでくれている氷を頂きました。


足もとには大きなクーラーボックスがありましたね。


わざわざご用意してくださり本当にありがたいです。


脇のしたに挟んだり頭のうえに載せたり、股関節や首など前日のアドバイス会で聞いていた大きな血管が通っているところを冷やします。


はぁ、心の底から気持ちいい。


生き返る…


大事に大事にあちこち冷やしながら走らせて頂きました。


冷たい氷で気持ちは少し復活、残りのラップをキロ6分はこえたくない、と思いながら相変わらず左へ曲がる角を切望します。


まだまだですよ、というように目にはいってきたのは30km地点の目印。


よし、残りはほぼ4分の1。


頭の中では、このままいくと4時間20分の目標は達成できるかしら?という計算をピコピコ。


…わかんないや。


よく皆さんが走りながら頭の中でピコピコ計算すると聞きますが、残念ながら私にはできないみたいです。


…あ!


曲がってる!


前のランナーさんたちが続々と左へ曲がってる!


やったー、新川通終了!


晴れ晴れした気持ちで左に曲がり、ハノハノーと声をかけてくれる方に軽快に手をあげて答えます。


声をかけて頂いたところはしっかり記憶にあるものですね。


まずは35km地点までがんばろう、と、どうせゴールを目指すくせに目的地を小分けにしたりして。


35kmまでがんばっても残り7kmもあるのかぁ…と凹みかける自分をあわてて否定したり。


それでも初めての北海道マラソンは残り10kmをきっているのね、と考えましたが特に感想はありませんでした。


とにかく早くゴールしたくて。


凹みかけたところにまたチームメイトが沿道から声をかけてくれます。


応援だって、今日は暑くて本当に大変なはず…


あちこち移動して応援してくれて…


よし、がんばらなくちゃ。


早く北大に、とにかく北大に、そればかり考えて給水ではかぶりすぎというくらいバシャリと水を頭からかぶります。


水をかぶっても飲んでも、またすぐに暑くなってしまう気がして。


給水ボランティアの方々は「冷たいお水です」と叫んでくれます。


…ぜいたくは言えませんが、時に冷たくないお水にあたることもありまして。


そんな時には、あぁ、冷たいお水でーすという方から受け取ればよかったと後悔もしましたね。


むかし習った「ほたるこい」という歌、「ほ、ほ、ほーたるこい、こっちの水は甘いぞ♪」との歌詞を思い出してみたり。


もう、どんなことを考えてでも前に進みたくて仕方がなかった様子。


しんどいなぁと思いつつ、なんとなく北大構内にはいる気配が近づいていることに期待しながら、ここまで来たじゃないか、と自分を励まします。


そして意外にふいに現れた、いよいよ北大構内は近いぞという最後の曲がり道。


この道は練習でもよく覚えておこうと意識した道、もう北大だよ!と元気が出てきました。


さぁ、いよいよ北大構内!


…ほんと、なかなかゴールしなくてスミマセン(._.)


次こそゴールですから。。。


その5へつづく…




にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村



にほんブログ村
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
2011年からクロスバイクに乗り始めました。愛車はビアンキ チェーロ。
2012年からはランニングに挑戦、2014年には初めて北海道マラソンを4時間09分59秒で走りました。
2015年の洞爺湖マラソンで目標のサブ4を達成♪

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー