しのポタ日記:札幌マラソン2013(その3)

しのポタ日記

札幌のビアンキチェーロ乗りです。最近はすっかりランに夢中、目標タイムは3時間45分です。

Entries

札幌マラソン2013(その3)

続き。


幌平橋をわたって右に曲がり、豊平川左岸通りに入ります。


だんだん人がばらけてきて、走りやすくなってきました。


天気もいい、川がきれい。


なんて、考えてない…


天気がよかった事実は記憶に残っていますが(^^;;


この時考えていたのは、早く7km地点に行って給水したいなぁ、とそればかり。


少し前までは、確かに「楽しい!」と感じていたはずなのですが。


左岸通りを走るのは南大橋まで、いよいよ街の中心部へと入っていきます。


早くも折り返しのトップ集団が戻ってきて、ほえー、と思いながら走ります。


初めての駅前通り、もっとテンションがあがるかと思っていましたが、足を動かすのに必死だったためか特に感動は残らず(;_;)


唯一、ふと見上げた三越の看板とバックの空の青さだけは記憶に残っています(^-^)


あの「越」の字…


大通を曲がると木陰が多くて涼しくなりました。


応援もたくさん。


このあたりでは、疲れてきたけどまずは10kmまでペースを落とさないぞ、というようなことを考えていた…気がします。


ほんと、何を考えて走っていたのか、何も考えてはいないのか、あまり記憶にないのです。


10km地点を通過して、またしても、頭の中は次の給水のことでいっぱいです。


駅前通りをすすきの方面に向かい、南大橋を渡り始めると、豊平川サイクリングロードでたくさんの選手がぞろぞろと走っているのが見えてきました。


なんてたくさんのひとでしょう。


みんながんばってるわ、と思いつつ、右岸通りを少し戻ってサイクリングロードにおりました。


走り慣れているはずの豊平川サイクリングロードでしたが、周りの雰囲気に飲まれたのか、前半飛ばしすぎた疲れが出たのか、景色を見ても「げー、まだここかぁ」と後ろ向きなことしか考えられませんでした。


街中の6kmから幌平橋あたりの12km地点までのペースです。





なかなかがんばってはいるものの、確実にペースダウンが現実的になってきました。


このあたりから、チラホラと歩いている方が目に入り始めます。


しつこいけれど、考えるのは遠い17km地点の給水のこと(^^;;


不思議なもので、周りの全員が辛そうに走っているように感じられてなりませんでした(失礼だけれど)


だるさのせいか、走っても走っても進まない気がして。


いつも走ってる道じゃん、社会保険病院をこえたらミュンヘンで、すぐにセメント工場じゃないかーと自分に言い聞かせます。


…風もないのに、つらくて遠くて。


1km進むたびに、ガーミンのタイムにいよいよ失意を感じてきました。


だって、ついに6分台に落ちてしまったんですもの。


13kmから18kmです。





しかも、ほぼ6分半(u_u)


なんでこんなにダメなんだろう?と考えても仕方のないことが頭の九割を占めて、残りの一割では「早く真駒内公園内に入りたい」と望んでいました。


やっと公園内に入り、あと少し!と声をかけられ、とにかく足が進まなくて苦しいけど走らないことには終わらないしなぁ、と足を動かし続けます。


残り2kmくらいの地点だったでしょうか、救護室に入っていく選手の姿が目に入り、たぶん無念の救護室入りだろうなぁ…と思うと、急に自分の甘さに腹が立ってきて。


つらくても足は痛くないんだから、がんばらなくちゃダメじゃないか!と腕を振って姿勢を正しました。


いよいよ残り1km、なにを考えていたか覚えていませんが、すでにゴールした方々で賑わっているスタジアム内ではペースをあげてゴボウ抜き…(の、イメージ)


ラストの1kmはなんとか5分半ペースに戻し、最後まで何にも考えずにゴールしました☆


19kmからゴールまで。





終わってみれば、足は痛くない。


心肺も苦しくない。


ただ、疲れた。


という、せっかくの舞台なのに怠けゴコロで記録を更新できなかった、反省だけが残る大会となってしまいました。


5kmごとのタイムです。





悔やむくらいなら全力を出しきればよかった…


いえ、あとから考えると悔しいけれど、レース中は決して怠けようと思ってペースが落ちてしまったわけでなく。


数日前から少し貧血気味で時折めまいがしていたこと、大会一週間前の洞爺湖一周チャレンジで疲れが残っていたこと、前日のコニカミノルタランニングプロジェクトが楽しすぎてはりきりすぎたこと…


その日の結果に対して具体的に何がどう、どのくらい影響したかがわからない以上は、やはり経験を積んでいくほかないのでしょうか。


次の大会は一年ぶりのさよなら札幌マラソン。


昨年からの成長をタイムで確認することができるよう、がんばります(^-^)


にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村



にほんブログ村
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

貧血! 

私も6月のブルベのとき男性としてはヘモグロビン低値でした。(12.9g) やはり体が動かないもんですよ~。 原因は栄養素の偏り(炭水化物の比率が多かった)みたいで、軽い鉄欠乏性貧血でした。。 でそのあと、肉とレバーと砂肝とプルーンとひじきとヨーグルトと低脂肪牛乳を食べて13.9gまで戻りました。
  • posted by pen 
  • URL 
  • 2013.10/11 13:13分 
  • [Edit]
  • [Res]

鉄分♪ 

penさん。
私たち市民ランナー(!)は定期的に貧血の検査をしたほうがいいみたいですね。
アシックスのランニングクリニックで話してました。
がんばってるのにペースが出ない時は、貧血の可能性があるそうです。
自転車も同じなのですね(^-^)
私もひじき食べよう…
  • posted by しぃ 
  • URL 
  • 2013.10/12 09:39分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
2011年からクロスバイクに乗り始めました。愛車はビアンキ チェーロ。
2012年からはランニングに挑戦、2014年には初めて北海道マラソンを4時間09分59秒で走りました。
2015年の洞爺湖マラソンで目標のサブ4を達成♪

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー