しのポタ日記:えにわ自転車散歩2012

しのポタ日記

札幌のビアンキチェーロ乗りです。最近はすっかりランに夢中、目標タイムは3時間45分です。

Entries

えにわ自転車散歩2012

久しぶりのポタリングはイベントへの参加です。


先日の恵庭グランフォンドへ参加の際に申し込み用紙を頂いたのは…


「えにわ自転車散歩2012」





恵庭市が主催のこちらのイベント、文字どおり、恵庭市内を自転車でお散歩するのです。


コースは2つ。


35kmのノーマルコースと65kmのラージコース。


私はラージコースにエントリーですp(^-^)q


お散歩、という名前ではあるものの、決して短い距離ではないので緊張です。


しばらく走っていないし…(・-・)


前日のリュック準備もソワソワして落ち着かず、なにか忘れ物をしてしまいそう(^^;;


朝は5時にパチリと起床。


忘れ物はないと信じてチェーロを車に積みこみ、6時半に出発です(^-^)


早朝なので、例によって寄り道です。





キタヒロのマックで朝ごはん(^^)v





ぱくぱくとソーセージマフィンを頂きます。


今日の集合場所は、恵庭市役所の河川側駐車場。





すでにほとんどの参加者が到着している様子です。


開会式の前に、6月3日の恵庭グランフォンドでお会いしたスタッフの方が話しかけて下さいました。


覚えていてくれたなんて…


うれしい(*≧∇≦)


恵庭市長の挨拶で開会式が始まり、全員で記念写真を撮ると、いよいよスタートです☆


65kmのラージコースは、スピードに合わせて3つのグループに分かれて走ります。


それぞれにガイドさんが2人、ほかにもスタッフの方が一緒に走って下さいます(*^^*)


今回の自転車散歩はチェックポイントが全部で5つ。


1つめのチェックポイント『花ロードえにわ』には、あっという間に到着です。


走り始めなので、まだまだ元気(^^;;





こちらでは冷たいお茶と、新発売のかりんとうかぼちゃ饅頭を頂きました。


甘いかぼちゃ餡と黒糖味の組み合わせが美味しいです。


時差をつけてスタートしたはずの各グループでしたが、スタートからまもないこともあって、一気に全グループが到着してしまいました。


お饅頭を頂いたら順番に出発です。


目指すのは2つめのチェックポイント『余湖農園』。


ヨゴ農園、そうです、恵庭グランフォンドで昼食に美味しいバーベキューを頂いた農園です( ´ ▽ ` )ノ


置いていかれ気味なので焦りながら走り続け、なんとなく見覚えのある景色が広がってきた頃、余湖農園に到着しました。





こちらではソフトクリームと、





越冬じゃがいもで作られたじゃがバターを頂きました。





食べきる自信がなかったので、ソフトクリームは小さめを希望します。


左側はとっても風味豊かなバニラ味、右側はめずらしいトマト味。


トマトの甘みと酸味がしっかり感じられます。


さすが農園で作られるソフトクリーム(^-^)


次に目指す3つめのチェックポイント『島松駅逓』までは少し距離がありました。


一度36号線に出て、なかなか急な坂を下ると趣のある建物が見えてきました。





みんなで島松駅逓やこのあたりの地域にちなんだお話を伺います。


バナナを頂きましたが、まだお腹がいっぱいだったのでリュックにインして持ち帰りました(^^;;





このあたりから日差しが強くなってきて、日焼けが心配になってきました。


しかも、普段のペースより早めに走っているので、足にダメージを感じ始めます(*´・д・`)


なのに、島松駅逓をスタートするといきなりの登り坂。


ぐいぐい自信も気力も体力も失いかけます。


幸いにも平地が続いたことと、次に目指す4つめのチェックポイント『えこりん村』では昼食なのでゆっくり休める、という思いだけで頑張りました。


ところどころグループから置いていかれつつ、それでも誘導員さんがいて下さるので無事にえこりん村に到着しました。





昼食のチケットを下さるスタッフさんに、ヨレヨレっぷりを苦笑されながら…


昼食を頂きます。





昼食は、おにぎりか特製豚まん、プラス豚汁。


お米が食べたくておにぎりを選びます。


さらに、つぶつぶ温州みかんの美味しいジュースで糖分も補給しちゃいます。





日差しが暑くて屋根つきのベンチに逃げてみたり。


今度は寒くて日なたに舞い戻ってみたり。


そんな感じでウロウロしていると、いよいよ最後のチェックポイントに向けて出発の時間です。


緊張の瞬間です(。-_-。)


最後となる5つめのチェックポイントは『恵庭渓谷』。


スタート時の注意として、登り坂ではギアを軽くして!と言われてしまっては、どうしたって緊張してしまいます。


思わず近くにいたガイドさんに「そんなに辛いんですか?」と質問してしまうほど(^^;;


ガイドさんは申し訳なさそうに「そうだね」と答えて下さいました。


…もう、頑張るしかありません。


えいっ!と気合いを入れて出発です(><)


とにかく登りが2kmくらい続くという情報に怯えながら走ります。


農道を抜けると緑に囲まれた景色になり、いつ登りが始まるかと内心ヒヤヒヤです。


この先は一本道なので迷うこともなさそうです。


グループに遅れをとっても焦らないことにしました(ーー;)


そして、怯えていた坂のスタート…


簡単に前の方が視界から消えちゃいました。


ギアを軽めにして…


イチ、ニッ、イチ、ニッ、と声を出しながら走ります。


もはや、走っていると表現できる速さでもありません。


ギアを最大限に軽くしてしまい、あとはもう逃げ道がないというプレッシャーとも闘いつつ。


意地でも足は着きたくない(´Д` )


今まで経験した辛い坂道と比べて、今とどっちが辛い?と自問自答を繰り返します。


今まで辛かったのは、豊平峡温泉から豊平峡ダムを目指した時。


真駒内から滝野すずらん公園を目指した時。


あの時と比べたら、まだ頑張れるじゃない?と自分を騙しながら、軽いギアでクルクル廻しました。


途中なぜか全くの無風状態になって、セミの声だけが耳に入ってきます。


おでこから汗が流れ始めました(^^;;


イチ、ニッ、イチ、ニッと声を出すのもやっとの思いになってきた頃、周りの景色に動きが見えました。


三段の滝など景勝地があるので、歩いている方や車の出入りがあったのです。


少し気が紛れるわぁ、と思いましたが、気がつけばゆっくりゆっくり背後を走る車が1台。


どうやら最後尾の私の真後ろを、スタッフの方が車で走っているようでした。


そして見えました、白扇の滝駐車場まで350mという看板です。


白扇の滝駐車場は、ゴール…というか最後のチェックポイント地点なのです(´・∀・`)ノ


あと少し、あと少し、と声を出しながらヨレヨレ走っていくと、やっと最後のチェックポイントに到着しました(´Д` )


最後の到着だったので、ガイドさんが笑顔で飛び出して出迎えて下さいます。


皆さんから拍手まで頂けたりして、感動の到着でした~(o^^o)


せっかくの到着でしたが、残念ながら白扇の滝を見ることはできず、です。


動けなかったので仕方ないです(^^;;


この先を行けば滝が見られたかも。





しばらく足がガクガクしていましたが、帰りは圧倒的に下りが多いからと励まされながら出発します。


いつも、登った坂を下ってみると、こんなに登ってたんだぁ、と驚かされます。


やはり前の方は視界から消えてしまいがちでしたが、下りだと気持ちも楽ちんです(^-^)


時折、腰に痛みを感じながらも気がつけば恵庭市内、前をスタッフの方がゆっくり止まりながら走って下さいます。


ゴール手前の最後の交差点では、スタッフの方々が4、5人で出迎えて下さいました(*^^*)


スタッフの皆さんが拍手して下さる中を、ヘラヘラ笑ってゴールです( ´ ▽ ` )ノ





完走証を頂いて、ずっしり重たいおみやげ袋を手に、帰り道となりました。


頂いたおみやげは…











ヤマザキのパンたちに、





サッポロのスポーツドリンク、





ニチロサンパックの黒豆茶に、





キッコーマンのソイプレッソ。


そして、








堀川のアラスカに蒲鉾が2本!


うれしいおみやげをたくさん頂きました☆





さて。


今日一日を振り返ってみると…


自分たちだけで走る時とちがって、鼻をかみたい時にも止まれないし、他の方より遅れて焦ったり待たせてしまったり。


坂も辛かった…


同じ距離でも集団で走る時と、自分たちだけで走る時とは、全くちがうのだということを、はっきり感じました。


ですが、運営する方々がこんなに丁寧な旅のしおりを作って下さったり、





チェックポイントごとに増えていくスタンプにワクワクしたり、





オトナになってたぶん初めて「たいへんよくできました」のスタンプをもらえて嬉しかったり(^-^)






辛い坂道を励まされたり笑顔で迎えられたり。


頑張ったし嬉しかったし、という一日でした(^-^)





こんな予告を頂いてしまい、100kmかぁ、ムリだぁ、と思いながらも気になって横目でチラリ…みたいな(^^;;


ほんと、もはや散歩じゃありませんね。


なんていうか、もっと走りたいし、走れるようになりたいです.:+:(,, ・∀・)ノ゙


今日のポタリングは64km、盛りだくさんすぎて興奮さめやらず、眠れないかもしれません…





にほんブログ村
にほんブログ村


にほんブログ村
にほんブログ村
スポンサーサイト

Comment

おつかれさまでした! 

はじめまして、えにわ自転車散歩のスタッフです。先日はお疲れ様でした。私はノーマルコースのガイドをしていました。
差し支えなければ、しぃさんのこのブログ記事を自転車散歩のフェイスブックで紹介させていただいてもよろしいでしょうか?よろしくお願いいたします。
  • posted by kitta 
  • URL 
  • 2012.06/26 21:32分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: おつかれさまでした! 

kittaさん、コメントありがとうございます。
日曜日には、スタッフの方々にいろいろとお気遣い頂き、安心して楽しく参加することができました。
私のブログでよろしければ、どうぞフェイスブックで紹介してください(^-^)
もっと体力をつけて、秋にもぜひ参加したい!と考えております!
  • posted by しぃ 
  • URL 
  • 2012.06/26 23:43分 
  • [Edit]
  • [Res]

NoTitle 

しぃさんありがとうございます!
さっそく紹介させていただきます。次回は9月9日です。是非ご参加ください。
また、こんなことしたら楽しいなぁ~とかアイデアありましたらお寄せください!
  • posted by kitta 
  • URL 
  • 2012.06/27 09:56分 
  • [Edit]
  • [Res]

お疲れ様でした(^^ 

恵庭峡谷で「小動物のようだw」といじっておりました眼鏡のおっさんです(^^;

しぃさん、お疲れ様でした。
一生懸命頑張って走ってらっしゃいましたね。
「たいへんよくできました」のハンコがぴったりです。

ぜひまたご一緒したいですね(^^



Re: お疲れ様でした(^^ 

Hirakuさん、日曜はお世話になりました(^-^)
いろいろ話しかけて下さり、ありがたかったです。
塩タブレットで元気が出ましたよ〜p(^-^)q
機会がありましたら、ぜひご一緒しましょう☆

  • posted by しぃ 
  • URL 
  • 2012.06/27 22:50分 
  • [Edit]
  • [Res]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.06/28 00:21分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: ならば早速…(笑 


Hirakuさん、早速のお誘いありがとうございます!
ですが今の私は「集団で走る」ことに激しくプレッシャーを感じておりまして…(T ^ T)
もう少し、普段のペースをあげて走れるようになったら、喜んで参加したいと思います。
まだまだ修行が足りないのです。
がんばってあちこち走りまーすp(^-^)q
  • posted by しぃ 
  • URL 
  • 2012.06/28 22:51分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re^2: ならば早速…(笑 

おっと、こっそりお誘いしたのに(笑

>ですが今の私は「集団で走る」ことに激しくプレッシャーを感じておりまして…(T ^ T)

トラウマになってませんか?w

いつも自分のところのイベントでは背後を見ながらペースをコントロールするのですが、今回はそういう感じには成らなかったですからね。
とくにフリーの区間では各自のペースに…と解って居つつも、速いペースから遅れるのはストレスを感じるのはすごくよくわかります(^^;

もし良かったら、修行のおつきあい要請でもお声もかけてくださいねー(^^

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント:投稿可能です。

Menu

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
2011年からクロスバイクに乗り始めました。愛車はビアンキ チェーロ。
2012年からはランニングに挑戦、2014年には初めて北海道マラソンを4時間09分59秒で走りました。
2015年の洞爺湖マラソンで目標のサブ4を達成♪

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー