しのポタ日記

しのポタ日記

札幌のビアンキチェーロ乗りです。最近はすっかりランに夢中、目標タイムは3時間45分です。

Entries

敬老の日

台風で悪天候かと思われた連休最終日、朝から雨が降っていたのでふと思いついて久しぶりにリフレに行くことにしました。


10kmの予定でスタート、何キロかは5分をきって走るぞ…と思い、汗だくで走ってところどころ4分50秒で走ることができました。


6分半が楽チンペースの私にはじゅうぶんスピード練習と言えます。





走ったあとは近くにできた「ゆで太郎」でかけ蕎麦大盛をするりと完食、柳月に移動しておはぎを買いつつケーキを2つ食べちゃいました。





連休はあっという間。



にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村


にほんブログ村
にほんブログ村
スポンサーサイト

土曜日曜。

連休ですが最終日は天気が悪そうなので土日のうちに外に出ておきました。


しばらく走っていないので不安になり、土曜はキロ7でもいいから15kmを走ろうと思って街をプラプラ。








北海道神宮の頓宮ではお祭りが催されていて、二条市場の海鮮が炭焼きで売られていたり…


よし、帰りに寄ってイカ焼きを食べよう!とニヤニヤしながらお詣りだけして立ち去りました。


大通公園はオータムフェストで大変な人出、そしていろいろな美味しそうな匂いが漂ってきます。


公園内を走るのは諦めて、大通の歩道を走って北海道神宮まで。





さ、デカビタでも飲んでから頓宮に戻りましょう、イカ焼きまで戻りましょう。





ニヤニヤ戻ると…売り切れてました。


そうですよね、人気ありそうですものね。


がっかり膝をつく思いでなんとか家まで帰りました。


気を取り直して日曜日。


天気が心配ですが今日も円山方面に向かおうかな、と頓宮の前を通ると、御神輿がワッショイワッショイしてました。





御神輿の方に話しかけられて、ワッショイを見たら御利益ありますよと教えてもらい、見せて頂きました。


頓宮の中を覗くと、イカ焼き含め海鮮焼きはまだ準備中…残念。


大通を走って西11丁目あたりまで走ったところで、風が強くなってきて雲行きも怪しくなり、不安になったのでランチを済ませて帰ることにしました。


思いついて行ったのはススキノの根室食堂。


ここは1,080円で80分のバイキングをやっているのです。











お寿司や海鮮丼のほか、春巻やクリームコロッケなどのメニューもあります。








ガツガツ食べていたら最初の15分にはもう満腹。


ソフトドリンクバーは108円、コーヒーを飲んで時間まで過ごして帰宅しました。





明日の連休最終日はおとなしくしておきましょうか。



にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村


にほんブログ村
にほんブログ村
*CommentList

福島・日光旅行(その3)

続き。


日光東照宮からはバス酔いしないかドキドキしながら、有名ないろは坂を登って華厳の滝を見に行きます。


いろは坂は第一と第二があって、第二いろは坂を登って中禅寺湖の近くまで行ったら華厳の滝です。


ひとカーブごとに「い」「ろ」「は」…と小さな看板が立っており、いくつか写すことができました。











「ほ」「と」「り」あたり…ですかね。


華厳の滝の上流にあたる中禅寺湖、偶然信号が赤だったのでバスの車窓から遠くにしっかり見ることができました。





華厳の滝はなんだかスケールが大きくて怖いくらい。





そしてふと思い出して売店で探してみたのはこちら。





通称レモン牛乳、よく見ると「牛乳」の表記はないのです。


予想に反して酸っぱさはなく、甘い飲み物でした。


華厳の滝を見たら今回の旅行も帰り道のみ。


バスは茨城県の大洗に向かって走ります。


今回の旅行の気に入ったところは、行きも帰りも就航したばかりの新造船に乗れること。


帰りは今年の5月に就航した商船三井フェリーの「さんふらわぁ ふらの」に乗って苫小牧まで戻ります。





新しいフェリーはとても快適。








出港は19:45、17時間の長旅です。





お風呂に入ったり食事をしたり、普通のホテルに泊まるのと変わりありませんね。


起きてもまだ着かないので、午前中ものんびり過ごしました。





あ、着く。











着いた。


最後の行程は苫小牧港から札幌駅までのバス移動、中では大洗港で買ったマックスコーヒーを飲みます。





札幌では売ってないものなのでめずらしくてうれしい。


夕方に帰宅して洗濯をしたら今回の旅行は完全に終わり。


天気にも恵まれてとても楽しい旅行となりました。


自分の目でいろいろ見るのは、お金には変えられないことのような気がします。


今回の旅行は船旅なのでオトクなお値段設定でしたが…


またどこか行きたいな。


にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村


にほんブログ村
にほんブログ村
*CommentList

福島・日光旅行(その2)

続き。


3日めの朝、磐梯熱海温泉を出発して東北自動車道を宇都宮まで走り、日光東照宮をめざします。


まだ改修中の建物がありますが、平成の大修理で4年ぶりに陽明門が姿を現したことと土曜日であることが重なって、バスガイドさんもここから渋滞するのは初めてというくらい手前から渋滞しておりました。





杉木立を左右に見ながらゆっくり進みます。


渋滞のおかげで下の部分が鳥居の形になっている神橋も見ることができました。


そしていよいよ到着、日光東照宮。





輪王寺の三仏堂は修理中ながらも参拝することができるようになっています。











うーん、撮るものがたくさん。





こちらは想像で作られたという象。





そして今回の旅行の最大の目的、三猿です。


見ざる聞かざる言わざるだけが有名ですが、人の一生をあらわしています。





恋をして結婚して荒波もこえつつ子どもが産まれてまた最初に戻る。


じっくり見るとほんと意味が深い。





そして陽明門。


どこをとっても美しくて繊細で見事です。












この柱、ひとつひとつがグリ紋と呼ばれる模様になっています。





ですが、この奥のほうの一本の柱だけわざと逆さまの模様に。


これは、満つれば欠けるということから、いつまでも完成せずに在り続けるという想いがこめられているのだとか。


どうしてこんなことを考えつくのか、ひとの想いを考えると不思議でたまりません。


そして最後はもう1つの目的、眠り猫。


大きいのかと想像していたのですが意外にこじんまりしていて、ここにあると看板がなければ見落としてしまいそう。








まだまだ見ていないところがたくさんありますが、時間が限られたなかでの観光ということと、説明して下さるガイドさんも話していた通りに全部見てしまうと次に訪問する時の楽しみがなくなってしまうかも…ということで日光東照宮をあとにします。


なかなか次の訪問というのは簡単ではありませんが。


お昼はツアーのオプションで近くのお店でいただきます。


湯葉を使った栗おこわ定食。





薄味でヘルシー、美味しい。


このあとはバス酔いを心配しながら、いろは坂をこえて華厳の滝を見に行きます。


長くなるので続く。



にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村


にほんブログ村
にほんブログ村

福島・日光旅行(その1)

船での旅に来ています。


行きは小樽から新潟へ向かうフェリー、帰りは大洗から苫小牧に向かうフェリーで。


日本海を行って太平洋を帰ってくるツアーです。


1日めは移動のみ、午後5時に小樽港を出港しました。








今年の3月に就航したばかりの新しいフェリー、きれいで快適です。





なんかいるし。








ジムにお風呂も。






そして出港、フェリーでの食事はなぜかカレーがお気に入りです。





お刺身にザンギにラーメンも食べましたけどね。








途中、新潟から小樽に向かうフェリーとすれ違いました。





お風呂のあとはビンゴ大会。





もちろん何かしら当てて帰ります。





東京で活動しているSTAYというグループのライブもありました。





あまり揺れずに快適に眠ることができてよかったです。


そして、2日めの朝。





昨日はあんなに元気にクネクネしてたのに朝はこんな姿…





9時に新潟港についてバスで磐越自動車道を走り、国の天然記念物にも指定されている福島県の「塔のへつり」をめざします。


ツアーの行程で塔のへつりと見ても、なんじゃそりゃ…と思っていました。


へつり、とは方言で「へっつり」を指し、断崖の危険な場所という意味があるそうです。


百万年かけて侵食を繰り返し、不思議な形になった断崖を見ることができます。











近くには日本で唯一のかやぶき屋根の駅があります。





バスの車窓から写しているので必死、いい感じのところで木が写っちゃいました。


続いては大内宿(おおうちじゅく)へ。


北海道にはないものですから、歴史を感じる建物にゆったりした気持ちになります。











このお水、すっごく冷たくて気持ちがいいのです。


こちらではネギ一本で食べるネギ蕎麦が有名だそうですが、辛くて食べられそうにないので白髪ねぎがのったお蕎麦をいただきました。








暑くて熱中症気味なのか軽い頭痛を感じつつ、次にめざすのは猪苗代湖。





名前はよく聞くけれど、福島県にあったのね…というくらい知識のない場所です。


おだやかできれいな湖面でした。


車窓からは野口英世の生家(の屋根)が見えました。





今夜の宿は磐梯熱海温泉です。








とてもきれいなホテルです。





お風呂に入る前に近くをお散歩ランしました。





温泉街から離れすぎると不安なので、軽く走ってお風呂にザパン。


こちらはなんと30種類もの浴槽があって、しかも皮膚によい泉質なのでいつまでもつかっていたい気分です。


食事はツアーの方々と同室でいただきます。











どれもこれも美味しい…





食後には再びお風呂に入って1日が終了。


明日は楽しみにしている日光東照宮に向かいます。



にほんブログ村 その他スポーツブログ 女性ランナー(美ジョガー)へ
にほんブログ村


にほんブログ村
にほんブログ村

Menu

プロフィール

しぃ

Author:しぃ
2011年からクロスバイクに乗り始めました。愛車はビアンキ チェーロ。
2012年からはランニングに挑戦、2014年には初めて北海道マラソンを4時間09分59秒で走りました。
2015年の洞爺湖マラソンで目標のサブ4を達成♪

最新記事

最新トラックバック

右サイドメニュー